春季彼岸会法要の御案内  
     
    春季彼岸会法要の各寺の日程の御案内です。

春彼岸は春分の日前後3日間の1週間です。

平成29年の春のお彼岸は

3月17日(金) 彼岸入り
3月20日(月) 彼岸の中日
3月23日(木) 彼岸明け


彼岸とは、此岸(しがん)に対する言葉で、彼の岸、向う側の岸のことです。
この世の苦しみ・迷いの世界(此岸)から、悟りの世界(彼岸)へと渡る教えです。

悟りの世界に到るには、次の六つの教えを行えば、彼岸に渡る(悟りを得る)ことが出来ます。

・布施(ふせ)
むさぼりのこころをおさえ、施すこと。

・持戒(じかい)
定められたことを守り生きること。

・忍辱(にんにく)
耐え忍び、我慢すること。

・精進(しょうじん)
何事にも一生懸命頑張ること。

・禅定(ぜんじょう)
心を静かに保ち、精神を集中すること。

・智慧(ちえ)
正しい考えで実行・判断すること。


彼岸の時期に自分を見つめ直し、彼岸に渡れるように仏道修行しましょう。


奈良県速成寺の春季彼岸会法要
3月18日(土) 午後2時より

大阪市正福寺の春季彼岸会法要
3月19日(日) 午後2時より

大阪府本性寺の春季彼岸会法要
3月20日(祝) 午後2時より

   
     
   
     
  close